痩身 岩倉 美容 鍼

温度差による影響は?

PRポイント

みなさん、こんにちは

前回の投稿で

夏の終わりに体調不良が起こりやすい原因を紹介しましたが

それを1つずつ詳しく解説していきます


今日は

1つ目

寒暖差の影響が体にどんなダメージを引き起こすかについて


夏の終わりに、疲労感や倦怠感、食欲不振などの症状を引き起こす原因は、猛暑による体力の消耗や昼夜の温度差など、さまざまな要因があります。
夏の間、毎日続く猛暑によってカラダに負担がかかり、残暑によって温度差が生じ、カラダがついていかなくなって体調不良を崩してしまうのです。

とりわけ朝夕の温度差による自律神経の乱れが不調を引き起こす主な要因になります


8月、9月の半ばごろになると、昼夜の気温差を感じる日も多くなってきます。
エアコンをつけっぱなしで寝ていて、

朝に肌寒くて起きるという経験のある人も少なくないでしょう。
また、昼間は30℃を超える夏日が続いていても、

夜になると一気に気温が下がり、

たったの数時間で寒暖差が激しくなります。
気温の差が大きいと、

私たちのカラダは、温度を調節するために自律神経が懸命に働いてくれるのです。
しかし、多くのエネルギーを消費して寒暖差に対応するため、

自律神経の乱れを引き起こしてしまい、

結果的にさまざまな体調不良が現れてしまいます。
代表的な症状としては、疲労感や頭痛、

ほてり、動悸・息切れ、吐き気、肩こりなどです。
さらに、自律神経を乱れは上記のような症状だけではなく、メニエール病や過敏性腸症候群などの重い疾患を引き起こす可能性も少なくありません。

じゃあどうしたらいいの?

ちょっとカラダを動かす

ちょこちょこカラダを動かす

ストレス解消できることを積極的に取り入れる



がオススメ!

頑張りすぎずちょっと頑張ることが

大切ですよ


またまだ本格的にトレーニングを取込みにくいこの時期に

美容に力を入れていくのもオススメ


現在は火曜日、日曜日限定メニューですが美容鍼、キャビテーションコースが人気!


美容鍼 初回限定

5000円で受けられますよ!

人気コースのためご予約はお早めに〜


2023年度より

火曜日、金曜日、土曜日、日曜日

に拡大予定!お楽しみに♪


☆美容、痩身のスタッフさんを

募集中!☆

お問い合わせ、お待ちしております


#コンディショニングトレーナー 

#パーソナルトレーニング#運動不足

#NESTA#女性トレーナー 

#マンツーマンレッスン

#美容鍼#リフトアップ

#アンチエイジング 

#キャビテーション#痩身#痩身サロン

#健康#EMS#ダイエット

#簡単な運動 #体幹 #バランスボール

#耳つぼ#ダイエット#ダイエットコース

#オーダーメイドインソール

#オスグッド#シンスプリント 

#足底筋膜炎#外反母趾

#北名古屋市#岩倉市#北名古屋市#一宮市

#江南市